プロフィール
団体名:江別 見晴台 鼓楽会 豊太鼓
(えべつ みはらしだい こらくかい ゆたかたいこ)

 原生林と石狩平野に抱かれた江別市。その中心部に有りながら、札幌市を一望できる丘の上に見晴台があります。

 その見晴台に「青少年の育成」と「伝統・文化の継承」を目的とし、平成元年見晴台育成部により結成されました。

 現在は幼児から大人までと総勢50名の大家族が腕を磨いており、結成時から大事に伝えられてきた「これぞ和太鼓!」という曲から、スピード感のあるポップ調の新しい曲まで、時代に合わせてアレンジもしながら楽しく活動しています。

 また、日本太鼓連盟北海道道央支部・北海道太鼓連盟・札幌太鼓連合会に加入しており、江別市、札幌市はもとより、道内各地のお祭りや式典でのイベント・施設の慰問等に参加しております。

 躍動感溢れる独特なバチさばきと、力強さには定評があり、体育会系とも言われる迫力と激しさの中に魅力が溢れています。

 平成19年より自治会から独立し活動しています。

 平成20年、20周年を迎えた豊太鼓は、これからも元気に頑張っていきます。

毎年恒例イベント
・大麻市民夏祭り

・鳴子祭り

・すすきの祭り

・帯広平原祭り

・見晴台夏祭り

・大麻神社祭典奉納

・江別神社例大祭

・開拓の村太鼓祭り

・社会を明るくする運動

・元江別夏祭り

・江別農業祭り

・定山渓カッパ祭り

・札幌太鼓連合会フェスティバル

・北海道太鼓連盟フェスティバル

・日本太鼓連盟道央支部フェスティバル

その他福祉施設夏祭りなどなど年間40から50のイベントをこなしています。

入会者随時募集中
 豊太鼓では、随時メンバーを募集しています。
興味をお持ちのお方は、お問い合わせページより、お気軽にご連絡ください。


会費・・・千円/月

年会費・・・(毎年総会にて決定)

入会時購入していただくもの・・・ばち、タンクトップ、手甲など

 毎週月曜日と水曜日18:30から21:00まで見晴台自治会館洋室にて練習。

練習の見学もお気軽に。
江別市見晴台54-5  入り口は向かって左側の奥の洋室玄関から入って下さい。

練習のタイムテーブルは以下の通りです。
18:30開館 〜初級者(基本練習)
19:30から 〜中級者(テストあり)
20:00から 曲練習
20:30から 〜上級者練習


トップ  団体紹介  歴史  楽曲紹介  メンバー紹介  ギャラリー  掲示板  お問い合せ

COPYLIGHT(C) 2008 YUTAKA-TAIKO All Rights Reserved